動く蓄電池と電気自動車充電器

先日、家族で今治のイオンにお出かけしました。

その時の写真です。

ここは都会か??と思うくらい皆さん充電していました。

東京、大阪では充電待ちが出来るほど普及している電気自動車の

波がここ愛媛にも来ています。

電気自動車はまだ早い??と思っている方が多いこの愛媛ですが

もうその様な時代ではありませんね。

100年ぶりに産業革命が始まっています。

クリエネは電気自動車充電器の設計施工も中四国一帯で実績が

数多くあります。

御相談下さい。

 

ちなみに下の写真は以前立ち寄ったテスラの電気自動車です。

かっこいいですねっ

earth light(アースライト)新規事業部 設立のお知らせ

本日4月2日に株式会社クリエネは個人事業主、法人合わせて通算15期目の創立記念日を迎える事ができました。

今まで弊社に関わって頂きましたお客様、業者様にこの場をおかりしまして、御礼申し上げます。

弊社では「お客様の未来予想図に足りない物を提案します」をテーマに掲げ、地元の電気工事会社の枠を超えた提案型の会社を目指しております。

近年では建築の電気工事に加え、メガソーラー/ミドルソーラーの立案・設計・施工  電気自動車充電器の設置運用等の立案・設計・施工  LED化工事の提案・設計・施工

それに加えて、災害や大規模停電(ブラックアウト)に備えた蓄電池活用の提案及びFIT終了によるエネルギーの自家消費の提案にチカラを入れていく予定で御座います。

昨今、自家消費エネルギーの業界はめまぐるしく変化発展をしており、10年後の私たちのエネルギーの使い方は、今とは全く違う使い方に変化している可能性があります。

10年後を見据えた提案が出来るよう日々邁進中であります。

そこで今期から、今までの BtoB の経営方針から新しく BtoC 個人様窓口 の新規事業を立ち上げる運びとなりました。

事業部名は  earth light (アースライト)   

直訳すれば 「地球のひかり」  です。 流して聞けば 「明日ライト」 あしたのひかりです。 株式会社クリエネはearth light (アースライト)事業部を通じて新しい住宅のエネルギー消費の方法を提案していきます。

このめまぐるしいエネルギー業界の変化は、チカラのある企業様や投資家様の為にだけあるのではなく、個人様にも必ず届けなければなりません。

今後とも 株式会社クリエネ earth light事業部 を何卒よろしくお願いいたします。

 

株式会社クリエネ 代表取締役 楠田善久

 

 

インド 蓄電池工場視察

寒い日本を飛び出し魅惑の国インドに行ってきました。

 

この人、倒れているのではありません。

ただただ睡眠中です。 この様な光景が凄まじく普通にあるのが

インドです!!

この混沌とした国に世界を変える可能性がある蓄電池が

開発された情報をキャッチしました。

日本ではまだまだ無名なカーボンフォームバッテリーです。

インドではもう実用化され、電動オートリキシャや太陽光の蓄電池として

使われていました。

この蓄電池ですが、レアメタルを使わないず人工で作れる為、

価格の安定、流通の安定が期待できます。

また、今ある蓄電池の問題点である発熱もごくわずかです。

これで日本仕様の蓄電池が作れたら。。

クリエネは他企業と組みまして新しいバッテリーの開発に

取り組む様になりました。

2年か3年後にはデビューさせたいな。。

 

愛媛発 蓄電池

こんにちは

今日はまたまた、

Y先生とH建設様のご好意により  愛媛発

 蓄電池システムの新製品を見学させていただきました。

vbcv

image

これまた、既に実証実験に入っており

4月に商品化される 愛媛発の商品になります。

実証実験の結果は追って公開させていただきますね(^.^)

なんといってもこの商品の強みは価格にあります

蓄電池システムは高いと言うイメージを払拭されてしまいますヨッ☆彡

このようにクリエネでは太陽光発電システムだけでは無く

地球環境に留意した蓄電池エネルギーシステム

省電力/省エネルギーの照明器具、空調設備など

クリーンエネルギー環境商品も幅広くご提案

シュミレーションを得意としております。

ご興味ある方はクリエネスタッフまでお問い合わせ下さい。